IT導入補助金

平成30年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業

  • home
  • IT導入補助金

IT導入補助金とは

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を支援する目的で、ITツール(ソフトウェア、サービスなど)の導入にかかる経費の一部が補助される制度です。

補助対象となる事業者

補助対象者は、日本国内で事業を行う中小企業・小規模事業者の個人または法人です。
業種ごとに資本金、従業員数で区分されています。(下記表参照)

2019年度 IT導入補助金対象事業者 表

タスクが導入をサポートするITツール

登録ITツールが公開され次第、掲載予定です

補助対象額

2019年度のIT導入補助金は過去とは異なり、多様な製品やサービスにあわせた2種類のパターンがあります。

A類型B類型
補助金下限~補助金上限 40万円以上150万円未満 150万円以上450万円未満
補助率 1/2以内
補助対象経費 ソフトウエア費、導入関連費等
※IT補助金対象の登録済みのITツールのみが対象となります。ハードウエアは対象外です。

弊社の提供するITツール・プランによって該当する類型は異なります。
詳しくはお問合せ下さい。

補助を受けるための申請期間

一次公募 A類型 交付申請期間 2019年5月27日(月)~6月12日(水)
交付決定日 2019年6月26日(水)
事業実施期間 交付決定日から5か月を予定
事業実績報告期間 交付決定日~2019年12月下旬<予定>
B類型 交付申請期間 2019年5月27日(月)~6月28日(金)
交付決定日 2019年7月16日(火)
事業実施期間 交付決定日から5か月を予定
事業実績報告期間 交付決定日~2019年12月下旬<予定>
2次公募 交付申請期間 2019年7月中旬開始予定
交付決定日 2019年9月上旬<予定>
事業実施期間 交付決定日から5か月を予定
事業実績報告期間 交付決定日~2020年1月下旬<予定>

申請は種類によって申請期間などが異なります。
また、二次募集も予定されていますが、IT導入補助金は予算消化型(予算枠は100億円)となります。過去と比べ、大幅に予算も減っていますので激しい競争が予想されます。

申請には準備期間が必要です。ご興味・ご関心のある方はお早めにご相談ください。

申請の流れ

ご相談から、申請の事前準備、交付申請まで一貫してサポートします。

ITツールを導入したい業務の選定
会社の経営課題を整理し、生産性向上・業務効率化を実現したい業務を検討いただきます。
ITツールを選定
業務にあったITツールの詳しい情報を調べ、導入効果・機能を確認します。
どのようなITツールが課題解決にふさわしいかご提案することも可能です。
ITツールを確認
弊社の営業担当者がITツールの機能や使い方を詳しくご説明いたします。
補助金の申請
IT導入補助金のサイトから、申請を行います。
申請手続きでお困り事がございましたら、お気軽に弊社へご相談ください。
お問い合わせ
資料ダウンロード
Copyright(C)2016 金沢クラウド.com All Rights Reserved.

page top