<3/6開催>経営に効く!業務自動化セミナー 開催レポート - 金沢クラウド.com | 金沢クラウド.com

コラム

  • home
  • コラム
  • <3/6開催>経営に効く!業務自動化セミナー 開催レポート

<3/6開催>経営に効く!業務自動化セミナー 開催レポート

2018.03.07

2018年3月6日(火)、野々市市文化会館フォルテにて「経営に効く!業務自動化セミナー」を開催いたしました。
今回で3回目の開催となる本セミナーでしたが、多数のお申込みをいただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

省力化ビジネスモデルとは

第1講座は、特別ゲスト講師として株式会社船井総合研究所の斉藤芳宜氏をお招きし、「AI時代を生き抜く!自動化経営7つのポイント」と題して欧米のビジネス事情から考えられる今後のビジネスモデルをお話しいただきました。

最新のロボット活用例として、「Amazon Robotics」の事例を動画を交えてご紹介いただきました。
Amazon Roboticsは倉庫で保管されている商品を作業員の手元まで運ぶことで、労働負荷と処理時間の削減を実現しました。
これを始め、業務フローに対する考え方の転換や自動化を取り入れることで働き方に変革をもたらした事例をご紹介いただきました。
その他にも多くの企業が課題としている採用難人手不足における自動化の進め方やITを活用した自動化など7つのポイントをご披露いただきました。

さらに、ワークでは業務の省力化を進めるための準備として業務の洗い出しを行いました。

IMG_4975

 

情報の一元化で実現する自動化

第2講座は、当社の筏井より「事例公開!営業・マーケを自動化してわかったこと」と題して、北陸の企業がシステム導入時に抱える課題や当社での業務効率化の取り組みをお話ししました。

「情報が個別に存在していて活用できていない」
「新しいシステムを入れても社員が使いこなせない」

これらはよくお聞きするお悩みのTOP3に入ります。
これまでの数々のシステム導入支援の経験よりシステムの導入に必要なステップやそのポイントをお話ししました。

また、情報の一元管理で得られる効果やマーケティング分野にも広がる自動化を当社での事例を通じてご紹介いたしました。

IMG_4994

 

Boxって他のストレージサービスとどう違う?

第3講座は、当社の福岡より「その働き方はもう古い!?Box活用のススメ」と題して、クラウドの利便性と強固なセキュリティを兼ね備えたオンラインストレージサービス「Box」で実現する働き方改革についてお話ししました。

多様な働き方を実現する上で安全に情報の管理を行えることは必須。
情報を漏らさず安全に情報共有が可能なBoxの活用方法を営業、在宅勤務、会議といった場面別でご紹介しました。

さらに第1講座開始前には、恒例のBoxミニセミナーも開催しました。
よくある質問の「Box」と他のストレージサービスとの違いをご説明したところみなさん大変興味を示されていました。

IMG_4998

 

人気急上昇!RPAをご紹介

第4講座は、当社の筏井より「デジタルロボットが企業の業務効率化に貢献する!」と題して、定型業務自動化サービスを導入することで得られる効果についてお話ししました。

この作業どうにかならないか?と毎回議題に上がる業務。
そんな業務を効率化させるために誕生したのがタスクのRPAサービス「ロボ社員」
ロボ社員のお客様事例や自社での事例をはじめ、RPAに適した業務をご紹介しました。

終演後には、ブースにて実際にロボ社員が起動する画面をお見せしました。
具体的な質問が次々飛び交うなど、RPAへの関心度が高まっていることが感じられました。

IMG_4992

【受講者の声をご紹介します】

・営業スタイルの見直しはぜひ行ってみたい(専門技術サービス業 Nさん)
・ファイルストレージの使用による一元化管理がしたい(飲食業 Yさん)
・エクセル作業をなくしたい(運輸業 Nさん)

好評につき来月も開催決定!
こちらよりお申し込みください。

お問い合わせ
資料ダウンロード
Copyright(C)2016 金沢クラウド.com All Rights Reserved.

page top